2015年5月8日金曜日

劇的肉体改造「ひっそりと」No13 GWも仕事でした





メンバーの方の変化が、他のメンバーの方や私のモチベーションになります。





黙々と

楽しんで

やられてるのが一番です。



ひっそりと

よくなってます。

島根・開星高校で投手として甲子園で活躍した白根外野手は、今年から育成で再スタート





ホークス2軍も来年で筑後に移転。

雁ノ巣も今年まで。



ジムからも近いんで今のうち行っておこうと思い動画撮りました。



メンバーさんにもホークスファンは多く、白根外野手のことも教えてもらってました。



「末代までの恥」の件はブログにも書いた記憶があります。



あれも4年前なんですね。



入団と同時に怪我の選手も多いのがプロ野球の世界。



精神的にタフじゃないとやっていけない世界です。



甲子園で活躍すると、それだけで心乱れそうです。



一喜一憂せずに、今に全力を尽くすこと。



厳しい世界を見ると自分も頑張ろうと思います。

大発見

ボデイビル大会まであと23日。
前回の大会の時、23日前にはこう思ってました。

何をしてようが、23日後は、かなりの確率でやってくるんだから頑張るしかない。


でも、今回、ふと気づきました。

23日は、かなりの確率でやってくるではなく、絶対やってくるんですよね。

不慮の事故や災害で私がこの世からいなくなっても、23日後はやってくる。
地球が滅亡しようが23日後はやってくる。
もちろん、その場合は、23日後という概念は存在しないかもしれませんが・・。


私にとっては、面白い発見でした。


なんと、自分は自己中心的な人間なのか。

自分がいなくても23日後は確実にやってくる。


自分がいない23日後も自分がいる23日後も、同じように23日後は過ぎ去っていくわけです。

時間の流れの中では、人間は無力ですよね。

それなら、おおげさにならず自然体で自分のできる範囲で23日後に向かうしかないでしょ。


なんていう前向きな気持ちになれる発見でした。



今に全力を尽くすというのは、無駄な考えや感情を心から排除するということ。


人を好きとか嫌いとか
希望とか不安とか
やる気とか疲れとか


そんなの関係なしに、今に集中できるようになるのが、今の私の目標です。


過去の自分からのエール





日本クラッシクまで23日の動画を見ると、あの時の自分に励まされてるような気がします。





大阪クラッシックボデイビル選手権まであと23日。

今朝の体重が71.1kg。

この時期が一番きついような気がします。

悪あがきしますからね。

残り10日すぎるとあきらめもつきます。

今は、トレーニングも食事をハードになりがちで疲れます。

まあ、こういう疲れも楽しまないといけません。

疲れたという感情も諸行無常。

時間がすぎれば、他の感情に移っていきます。

ずっと疲れていることなんて不可能なことは真剣に筋トレやるとわかります。



それと同じで、怒ってるいること、憎んでいること、愛していることも永遠に続くことはないんでしょうね。

形を変えて感情は変化していくものだから、上手に変化させていきたいものです。



ボデイビル大会へのテンションも日々変化します。

そこのコントロールが上手くないと継続は難しくなるのかもしれませんね。