2015年5月18日月曜日

「低糖質ダイエットは健康にいいのか?」試してみます No16 食べないストレスと上手に付き合う





17日 74.0kg

18日 72.8kg



70.4kgまでいったのに、一気に74kg。

今年、最高の菓子パン馬鹿食いだった。



菓子パンはパンにあらず。



あれは砂糖ですね。





成長期のお子さんや、激しい運動をやってる青少年にはカロリーも大事です。



でも、激しい運動をやっていても、20歳超えると、カロリーが大きく、栄養が少ないエンプテイカロリー食品は避けるべきです。



わかっちゃいるけど、なぜ、食べるか?





それは





美味しいから=脳が喜ぶから。





砂糖は、脳でドーパミンを出すという説は本当でしょう。



減量中の菓子パンほど美味しいものはありません。



多幸感があります。





お酒はやめられたんだけど、糖質をやめるというのは至難の業です。



最近は、糖質を制限してるセイゲニストの方々の本がよくでています。



よくまあ~、糖質をやめれるものだと感心します。



激しい運動をしてないから、糖質制限できるのではないかと推測してます。





それでも、糖質を完全に制限できるなんて、凄いことです。



世の中には、甘いものが嫌いな人もいますからね。



まさに人それぞれ。



私にとっては、煙草を吸うということが理解できないんで、煙草をやめることの大変さは分かりません。



それと同じで、元々、間違った食生活を送ってない人から見れば、痩せる為の食事なんて意味が分からないでしょう。





筋トレをやってない人には、筋トレをやる意味が分からないのと同じこと。





今年のダイエットは、正しい食習慣を身につけるのが目標です。



ボデイビル大会まで、あと13日。



ちょっとシビアにならないと、体重は減りませんね。



自分の心を見つめて、なぜ、食べるか、観察しながらやっていこうと思います。



ひとつは、大会が続いてるんで、惰性になってますね。





精神的なタフさが必要です。