2015年5月7日木曜日

なべちゃんの趣味の世界 No2 オペル・アストラ オープンカーなのだ





カーオーデイオ大会で優勝したなべちゃんの愛車



opel astra cabrio(オペルアストラカブリオ)



ドイツ・オペルの4人乗りのオープンカーですが、 イタリアの名門カロッツェリアのベルトーネがデザイン製造までを請け負っています。 (トリノ ベルトーネ社グルグリアスコ工場で製造)



エンジンは2200ccDOHC。最大147馬力を5800回転で発生させますが、1900回転で最大トルクの90%を発生しますので、実用的なエンジンと言えます。燃費は11.2kmと優秀です。 先代のカブリオよりも40%剛性を高めたボディは、ドイツ車らしいしっかりとした乗り心地。 ホイールベースも2615mmと長く、高速でも安定しています。





カーオーデイオ プロショップ エモーション

所在地

福岡県粕屋郡粕屋町原町1丁目8番10号




良い方向に変わりたい





2月1日の動画です。

2月で変えようと思ったけど、変わったかな?

変わったどうかは問題ではなく、変えようという気持ちを持ち続けるかどうかが問題ですね。



なぜならば、変えようと思わないでも、すべてのものは変わっていくから。

3ヶ月たって、季節は確実に暖かくなりました。

3ヵ月後の腹筋です。

うだうだ星人とおおげさ仮面にはなりたくない

すべての行動、楽しいからやるもの。
新聞をにぎわす事件も、今の現状を変えるのが、今の苦しみより楽しいと感じるから起こすもの。
もちろん、その楽しいと思った行動が、新たな苦を生み出すのですが・・。

いつも人の悪口言ってる人も、今の苦しみを解消するため、悪口を言うもの。
それによって、根源の苦は解消せず大きな苦しみになるだけですが、一時的にには気がまぎれます。

突然怒り出す人もいっしょ。
愚痴るのも、忙しい、忙しいという人もいっしょ。
酒飲んでウダウダ言うのなんて、わかりやすいですよね。

ウダウダ星人になるのは人生の無駄つかい。
そういう人は異星人と考えるべきですね。



おおげさ仮面も似たようなもの。
自分がやってることをおおげさに考えるのは、満ち足りない心の裏返し。
おおげさに語れば、一時のごまかしにはなります。
でも、仮面がはがれたときには、何も残らないどころがマイナスが一気に噴出す可能性が高くなります。


誰もが、うだうだ仮面やおおげさ星人になる可能性があるという自覚が必要です。


その点、黙々とやる筋トレはウダウダと大げさに無縁になることを実践できる可能性があると思います。

やるかやらないか。
今に集中することを筋トレから学べれば最高です。

4 18 仙台への道 No7 あと24日 因果応報





この文章を書いているのが5月7日。
大阪オープンボデイビル大会まで、あと24日です。
今朝71.9kg。
仙台まで24日のこの動画の時が73.2kgで69.8kgまでいきました。
それを考えれば、今回の方が気温が上がってるんでもうちょっと落ちそうです。
食事もより安定してきました。
日々、進歩していきたいものです。

因果応報。
3月25日の行動が5月7日の私をつくってるわけです。
5月7日の行動が5月31日の私をつくります。