2015年6月19日金曜日

糖質制限で、あと3kg落とします  スタート73 7kg ダイエットは楽しい







今朝が72.0kg。



暑くなってきて落ちてきました。



自転車がパンクして歩いているのもいいのかも・・。





人間万事塞翁が馬って感じですね。



英語で言えば・・。

Joy and sorrow are today and tomorrow.







つまり、一喜一憂するな=おおげさになるなってことですよね。


最近、トレーニングしたいと思ってることがあります。


それは・・。


嫌なことを嫌だと思わないこと

嫌だと思ったら、嫌と思ってる感情を見つめて受け流す


これは、大胸筋を大きくすることより難しく、価値あることだと思ってます。




嫌か好きかを決めるのは、自分勝手な我。


筋トレがきつい人もいれば楽しい人もいます。

ダイエットが苦しい人もいれば好きな人もいます。


恋愛で考えると分かりやすいかも。


あばたもえくぼってのも、我が作り出す妄想を上手く表現した言葉です。


妄想はいつか醒める可能性が高いのが、最近の離婚率の増加ってわけですね。


感情こそが無駄。

感情を吐き出す言葉は、周りの迷惑。


嫌だと思った心を観察したら、その対象には罪はなく自分の心に問題があるって気づくことですね。


人の言動が嫌だと思ったら、自分の心を見つめて腹筋呼吸です。


犬の動きや吠える声に、心動かす人は少ないでしょう。

人の言動も、自分の感情を通さず観察すれば、それと同じこと。


心揺れると、食欲に走る場合があります。

心揺れると、忙しくなって筋トレやる時間がなくなります。



今日、雨が降っても嫌だと思わない。

雨に文句を言っていたら、筋トレに集中=今に集中できませんからね。


考えてみれば、嫌だと気づければ大したものです。


嫌だと思うのは生命を守る意識が高いということ。

元気な証拠ですね。


その嫌だと思うエネルギーをいい方向に転換していければ一番です。



世の中に、ちょっとしたことで嫌と思う感情を持つ人と持たない人にわかれます。



どっちが得かは、明らかですね。


ダイエットのためにも、嫌だと思う感情を観察していきたいものです。