2015年6月15日月曜日

2015年アジアクラッシクボデイビル選手権 East Labsの写真です







2015年6月7日 北九州

アジアクラッシクボデイビル選手権に出場しました。



写真は、天下のEast-Labsさんに載ってたものです。



Thanks  For East-Labs.



いい記念になりました。









今朝の体重が72.7kg。

昨日は73.6kg。



夜、炭水化物を摂らないと落ちるな・・。

まだ夜、野菜とたんぱく質は食べてるんで、その辺を少なくすれば、簡単に落ちそうだ。





夜、食べない習慣をつけるだけ。

簡単なことだけど、簡単なことが難しい。





まあ、改善点が分かってるだけいいか。



夜食べないと寝れないのは心の問題だけ。





次の大会への目標は心の改善のみ。





最近、思うのは、ウダウダとイライラは同じものだよね・・ってこと。



ウダウダ言うのが習慣の人は、突然、イライラきたりする。

イライラから逃れる手段がウダウダなんでしょう。





ダイエットのコツは、イライラこないこと。

イライラくると食欲に向かう傾向はあります。





イライラこないコツは、自分がイライラきそうなことに近づかないこと。





「君子危うきに近寄らず」=A wise man keep away from a danger.





そういう意味では、ネッもトなんかも近づかない方がいいんでしょう。



でも、ネットって、知り合う人を増やす手段としては力を発揮します。



人と知り合えば、楽しみも増えますが、ストレスも増えます。



人間は集団を好む動物である以上、人とのつながりは楽しい刺激です。



楽しい刺激の裏には不快な刺激があるのは、自然の摂理。





まあ、楽しいか、楽しくないかを決めるも、自分の心であるわけだから、快刺激か不快刺激なんて無視して出会いそのものを楽しんでいくのがいいでしょうね。







自分が変わっていくように、嫌だと思った人も変わっていくもの。





昨日のその人と、今日のその人は別の人間だと思って接していくことが目標です。



でも、以前、嫌だと思った人は、今日も自分に不快な刺激をあたえる確率が高いので、危うきに近づかないのが正解でしょう。



どうしても近づかないといけないときは、受け流すこと。





こうやって書いていると、やはり、嫌だと思う自分の心に問題がありそうだと気づきます。







世の中には、人の悪口ばかり言ってる人と、まったく悪口を言わない人に分かれます。





どっちが魅力的で幸福かは明らか。





良い人間になるために、日々、トレーニングしていきたいものです。





筋トレやってる人とやってない人のカラダの違い。



心のトレーニングをやろうと思うか、そんなこと夢にも考えないかによって、心はカラダ以上に変わっていくんでしょう。





まあ、心改善より、カラダの改善の方が簡単だから、まず、筋トレ頑張りましょうっていうスタンスもいいのかもしれません。





一心不乱に筋トレやっていれば、無駄なことを言ったり、考えたりする暇が、少しはなくなるでしょうからね。





今日のブログは、かなり、ウダウダでした・・・。