2015年8月1日土曜日

8 30 福岡への道 あと31日 やることたくさんあります







メンバーの方は調子上がってきました。



私は、ちょっとテンション切れました。

昨日朝が、77.1kg。

これではいけないと心入れ替えました。

今朝、75.5kg。

1週間前71.6kgだったから、そこまで一気に戻したいと思います。

メンバーさんの頑張りから刺激をいただきます。









メンバーさんから刺激といえば・・・。



子供さんが17歳。

その子供さんが生まれる前からのお付き合いのメンバーさんとの会話。



亡くなったお父さんの言葉を最近思い出すとのこと。

その方が若くやんちゃだったころ、ポツリとこう言われたそうです。



「迷惑はいくらかけてもいいけど、心配はかけるな」



う~ん・・・・。



唸る言葉ですよね。







子供のために、できることはなんでもしてやるという覚悟。



さらに、子供が不幸になることは耐えられないという親の愛。







迷惑と心配の言葉の違いを一瞬、頭の中で考えて、自分の行動を顧みるきっかけになりそうです。







この言葉、男女間でも友達関係でも使えますよね。





女の子に、「迷惑はいくらかけてもいいけど、心配はかけないでね」なんていえば、男の懐の広さを表現できます。



でも、「本当に迷惑かけられたら、嫌だな~」なんて思うのは愛がない証拠でしょうね。



親と子の関係には愛がありますからね。









亡くなられたお父さんの言葉が、子供さんが大きくなった今、心にしみるんでしょうね。



その言葉を聞いて、心にしみた私も人の子、人の親であるからでしょうね。