2018年10月25日木曜日

絶対効くデットリフトで広背筋を鍛える! 背中を広げろ! Oka-Chanel

筋トレのコツは、「つぶれて追い込めるかどうかだけ」



フリーウエイトがいいか?

マシーンがいいか?

自重がいいか?

高重量がいいか?

軽い重量がいいっか?



などは、優先順位が低い問題。



最近は、素人でも情報発信できるので、自分が効果があった方法が唯一絶対のいように語る人が多いから注意が必要です。



高重量絶対みたいなトレーニング方法で、怪我した人はたくさんいます。



自分に合わない筋トレで、貴重な時間を無駄にしないようLBGYMでは、その方にあった筋トレ方法をご指導しています。



入会20日目で、ベンチ90㎏挙げた方が、今日もLBGYMにこられました。



そういうベンチに向いた体型の方は、しばらく重量が伸びる楽しさを味わうのも良い方法です。



でも、多くの人の場合、効かせた方が得策です。



LBGYM 26年の経験と知識。



特に、運動部の生徒さんには、高重量神話に巻き込まれて、競技能力向上の遠回りにならないよう注意してほしいものです。



LBGYMの運動部に対するトレーニング指導も好評です。





効くならば軽ければ軽い方が良いという発想。



筋トレは固めて、スポーツ動作は脱力。



これは、貴重な時間を割いてジムに通われる社会人の方にも有効な発想です。





溢れる情報の選別は大事なことです。