2018年6月20日水曜日

マルチファンクショナルトレーナー 組み立てのご説明

次回、マシーン入荷は、7月20日前後になります。

予約注文をいただいたお客様、よろしくお願いします。





<徒然>

コロンビア戦勝利

最高視聴率 55%

しかし

ジムメンバーさんは、Wカップに興味がない方の割合が多いです。



筋トレという自分の体を動かす趣味があると、他人がスポーツやってるのを見るのが退屈になる場合もあるように思います。



価値観の多様化で、全国民が興味を持つイベントを作り出すのは難しくなってるのでしょう。



マスコミが必至にWカップの素晴らしさを伝えても、見ない人は見ない。



筋トレやりたい人は筋トレやる、

やらない人はやらない



そういう時代です。







私は、Wカップ好きなんで、GYMでちょっと真剣に観戦しました。

サッカー経験者のメンバーさんがいて解説も参考になりました。







想定外のことがあるのが人生。

スポーツは人生の縮図って感じの一発退場でした。



開始3分の退場は、Wカップ史上、2番目の早さ。



思い出すのが、ブラジルワールドカップ ギリシャ戦。



54分にギリシャ選手退場も、スコアレスドロー。



今回は、退場プラス先制点だったから、さらに有利だったわけです。



それでも、勝つのは簡単ではない戦いでした。





次は、ポーランド戦で圧倒的な身体能力と組織力をみせたセネガル戦。



ハンパないセネガルに、どういう戦い方をするのか楽しみですね。



セネガルの首都はダカール。

パリダカール・ラリーで有名です。