2018年1月6日土曜日

好評ワイドチェストプレス 現品販売中!

プレート10トン、無事入荷しました。

コンテナ入荷の時は、気を使います。

運ぶの大変なら、置く場所確保も大変です。

1日、動き回ることも運動だと思って楽しみたいものです。





今日は、脚のトレーニング。

効きました。

最近は、自重のトレーニングを積極的に行っています。

「効くならば、使用重量は軽ければ軽い方が良い」

角度や速度、意識、フォームなどを工夫することによって、自重でも筋肥大効果はあります。

重量を増やすのも、刺激を増やす一つの要素であり、それがすべてではありません。

最近、ますます筋トレが楽しくなっています。







<今週の目標>

Amygdala is the emotional center sees and hears everything that occurs to us instantaneously and is the trigger point for fight and flight escape.



偏桃体は、咄嗟に戦うか逃げるかを決める感情コントロール器官。

それに対して前頭葉は、知的活動をつかさどる器官。



偏桃体が活発になれば、前頭葉の活動は弱まる=知的ではなくなり、感情的になる。



前頭葉を活発に動かす習慣は大事です。



偏桃体が咄嗟に感じた快、不快の感情を、海馬がその重要度に応じて前頭葉に刻み込む。

前頭葉に刻み込まれた情報によって、人は意欲をもったり、無気力になったりする。

時には、その記憶が激しすぎて、記憶だけで、自律神経が乱れることもある。



現実の脅威ではなく、記憶だけで自律神経が乱れるのも、人間の高度に発達した前頭葉のなせる業なのでしょう。



記憶に支配される愚行をさけるには、未来の自分という明確なビジョンを持つこと。



そもそも人間の記憶ほどいいかげんなものはありません。



必死に怒ってる人の話を聞けば、その怒りの原因になった記憶に歪みがあることは良くあることです。



自分の記憶だっていっしょ。



過去=記憶の世界に住むほど無駄なことはありません。



前頭葉の情報に支配されることなく、それらを有効に利用していくためには、未来の自分という明確な道しるべが必要なのでしょう。



筋トレなんか、まさに将来、自分がどういうカラダになるかというイメージが強い人が効果がでやすくなります。



人生もそれといっしょ・・・だと感じる今日この頃です。



未来が原因で、今が結果。