2018年7月20日金曜日

アンパンマンとバイキンマンがやってきた 2015年博多ハロウイン 仮装パレード

新入会のメンバーさんが、スクワットを正しい動作で追い込まれていました。

LBGYMでは、高重量のスクワットより、速度を落とすこと勧めます。

しかし、正しい動作のフルスクワットも、もちろん、間違ったトレーニングではありません。

これをやらなければいけないというトレーニングは間違い。



どういう意図をもって、その動作でトレーニングしてるかを考えていくことが大事です。





<徒然>

怒らないことを目標に最近は生きています。



まあ、しかし、自分の正義ばかりで、接してくる人には疲れてしまいます。

・・・と、書くこと自体、自分は正義だと思ってる証拠ですね。



つまり、怒りが出る時は、自分が正しいと思ってる時。

ああ、自分は怒ってるな・・と俯瞰して、自分の心にラベリングすることが大事です。



タイの洞窟から生還した少年たち。

暗闇の不安を瞑想で克服してきたと話題になりました。

10日間洞窟に閉じ込められれば、普通、不安になりパニックになります。



自分が不安に思ってることを客観視し、それを打ち消すことなく眺めていく。

それが瞑想らしいですね。



不安や怒りも、自分が作りだした妄想。



あの穏やかな少年たちの表情を見てると、メンタルコントロールの大切さを知ることができます。



貪瞋痴ですね。



貪るは餓鬼

怒りは地獄

知らぬは畜生



怒ってばかりいる人は、それ自体が地獄です。

それが分かってないのが畜生。



穏やかな自分でい続ける努力は、筋肉をつくる努力以上に大切なことだと思います。





0 件のコメント:

コメントを投稿