2017年12月23日土曜日

運動部のための筋トレ 2018 No5 アームカール

今日も学生さんのトレーニング指導に行ってきました。



効かせるトレーニングだと、筋肉がある人方がつぶれやすいのが分かります。

速筋が多いのも原因でしょうが、効かせ方が分かってるのでしょう。



下級生よりも中心選手の方に、気合注入ができるのも、効かせるトレーニングの利点です。

つぶれてどれだけ追い込めるか、それによって筋肥大効率は決定します。



私も、もうちょっと筋トレ頑張らないといけないと思いました。

下級生も、そう思ってくれれば一番です。



中心選手は、当然、高重量は持てます。

下級生は、そこに対抗心をもったり威圧されたりしないこと。



気合で負けてることに気づくことが筋トレの始まり。



集中力は、個人差がある。

そこを磨いていくのが、効かせるトレーニングです。



中心選手も、全国レベルの集中力に比べればまだまだなのは当然です。

重量ではなく、集中力を高めることに集中しないといけません。







<今週の目標>

The most important shot in golf is a next one. -Ben Hogan

大切なのは、今の1セット。

出し切る能力は大事です。



今週も終わりです。

最も重要なショットは、次の一打。

明日も頑張っていきましょう。


0 件のコメント:

コメントを投稿